現物取引

Spot Trade

現物取引とは、購入することで実際に引き出すことのできる実物を売買する取引を言います。

例えば、ビットコインの現物取引では、ある価格で1BTCを購入した場合、そのビットコインを実際に引き出すことができます。また、受け取ったビットコインを現物取引ができる取引所に預け入れ、売却することで日本円を引き出すこともできます。反対に、実物を伴わず、購入しても引き出すことのできない取引形態を差金決済取引と呼び、先物取引や証拠金取引などが該当します。

その他の用語

仮想通貨用語集トップページへ

金融庁登録済 (第00004号)
安心・安全の国内仮想通貨取引所
今なら全ペア取引手数料無料!

ビットバンクに今すぐ登録
※2018年10月9日 CoinMarketCap & ICO Rating 調べ