仮想通貨を貸して増やす

ビットコインを貸して増やすとは、ビットバンクとお客様が仮想通貨賃借取引契約を締結し、最大年率5%の仮想通貨を1年後に受け取ることができるサービスです。1年間の満了期日を迎えると、募集月にお客様が貸出した仮想通貨に、当社所定の利用料を加算してお返しするというサービスです。

利用料率最大5% 貸し出すだけで仮想通貨が増える!

貴方の口座に眠っているだけの仮想通貨はありませんか?使っていない仮想通貨をビットバンクに貸出していただくことで最大年率5%で仮想通貨が増えていきます。

ビットバンクのユーザーならすぐに始められます

ビットバンクに口座をお持ちの方なら、面倒な手続き不要で申込むだけですぐに使えます。使わずに眠っているだけの仮想通貨をお持ちなら、貸出していただくだけでお得に資産を増やすことができます。

取り扱い全仮想通貨に対応予定

現在はビットコインのみの貸仮想通貨ですが、順次その他の仮想通貨にも対応していく予定です。ビットコイン、リップル、ライトコイン、イーサリアム、モナコイン、ビットコインキャッシュ等の通貨でも貸出しする事ができます。

取引ルール

本説明書は、お客様がビットバンク(以下「当社」といいます。)との間で行う仮想通貨賃借取引サービスである「仮想通貨を貸して増やす」について、その取引方法や用語の定義等をご理解いただくための書面(以下「本取引ルール」といいます。)です。

募集する対象仮想通貨

BTC及び対象仮想通貨

募集期間・募集月

当社がお客様に対して申し込みの募集を行う場合における、毎月1日から月末にかけてを募集期間とし、これを募集月と呼びます。

例:募集月が2018年1月の場合、募集期間は2018年1月1日から同31日までとなります。

利用料の発生期間

利用料は、当該募集期間が終了した翌日を起算日とし、満了期日に発生します。

満了期日

募集月の翌月1日を起算月とし、その12ヶ月後(募集月の翌年の月末)を満了日とします。

例:募集月が2018年1月の場合、利用料の発生期間は同2月1日から、2019年1月31日までとなります。

返還日

満了期日の翌日を起算日とし、10営業日以内にbitbank口座に相当消費税額を含めた当該利用料を返還します。

利用料

利用料は募集月ごとに、期間内に振替が行われた対象仮想通貨の数量によって計算されます。

利用料率(税込)/年BTC数量
3%1 ≦ X < 5
4%5 ≦ X < 10
5%10 ≦ X

例:2018年1月期中に、3回に分けて合計6BTCを賃借用口座に振替え当社がこれを承認した場合、満了日に4%の税込み利用料(0.24BTC)が返還されます。

最小・最大申し込み数量

申し込み数量BTC
最小数量1
最大数量1000

中途解約手数料

利用規約第11条1項に記載のとおり、当社が認めた場合において、下記の解約手数料を差し引いた額を返還します。尚、中途解約においては、当該期間中に発生する予定であった利用料は加算されません。

中途解約手数料(税込)5%

例:当該募集月に貸し出した仮想通貨が1BTCの時、途中解約手数料0.05BTCを差し引いた0.95BTCがbitbank口座に返還されます。

注意事項

  • 本サービスは、資金決済法に基づく仮想通貨交換業としてのサービスではありません。したがって、本サービスで当社が借入れる仮想通貨は、分別管理の対象とはなりません。
  • 仮想通貨の価格は、常に変動しており、貸付時と返却時では価格が異なるため、お客様は仮想通貨の価格変動リスクを負うことになります。
  • 貸仮想通貨サービスをご利用いただくに当たり、当社と締結いただく契約は「消費貸借契約」であり、無担保契約です。従って、当社が破綻した際は、お客様の貸付けた仮想通貨が返還されないなどのリスクを負うことになります。
  • 当社が借入れた仮想通貨に関しては、指定された期間が経過するか、当社が返却するまでは、売却及び他への送信はできません。
  • 本サービスは預金商品ではなく、預金保険の対象ではありません。