マイナス手数料

minus fee

マイナス手数料とは、手数料がマイナスになり、取引の際に、本来かかるべきの手数料が報奨金として取引所からユーザーに支払うことです。

現在、ビットバンクにおいてはメイカー取引にマイナス手数料を導入しています。そのため、メイカー取引に対しては売買金額の一部が報奨金として支払われます。

取引所としては、マイナス手数料制度の採用で、より低いスプレッドの形成による価格発見能力の向上や流動性の増加が期待されます。

その他の用語

仮想通貨用語

コンピューター用語

法律用語

トレード用語

仮想通貨用語集トップページへ

金融庁登録済 (第00004号)
安心・安全の国内仮想通貨取引所

無料口座開設
※2019年5月15日 CoinGecko調べ & ICO Rating 調べ