リップル(Ripple)

リップル(XRP)は、グローバル決済ソリューションとして開発された仮想通貨です。厳密には、サンフランシスコに本拠を置くRipple, Inc.が開発するリップルの決済ネットワーク上において、 ブリッジ通貨として利用される仮想通貨をXRPと呼びます。リップルでは、ビットコインのようなプルーフオブワーク(Proof of Work)を使用したブロックチェーンを用いず、 リップル社が独自開発するコンセンサス・レジャー(Ripple Consensus Ledger)を使用しています。 これにより、高速なトランザクションを実現しています。XRPの発行上限は1000億XRPであり、最小単位は0.000001(100万分の1)XRPとされています。

関連用語