BIP0032(HDウォレット)

BIP32(階層的決定性ウォレット)は、マスターとなる128bitsのエントロピーからなるシード値から、m/i/0/kのような階層構造で決定論的に秘密鍵を生成できる汎用性の高いウォレット管理プロトコルの標準規格で、英語では Hierarchical Deterministic Wallet(HD Wallet)と言います。通常のウォレットでは、使用済みの秘密鍵と公開鍵のペアを定期的に、すべてバックアップしておく必要がありましたが、BIP32で標準化されたプロトコルを利用することで、マスターシードさえ保存されていれば、そこから派生する秘密鍵を持っていなくてもインデックスを指定することで、異なるシステムからでもいつでも再生成し、利用することができます。今では殆どのモバイルウォレットに採用されており、ビットコインコアにもv0.13.0から導入され、正式にサポートされるようになりました。

関連用語