今後発生が予期されるハードフォークコインに対するビットバンクの対応方針について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ビットバンク株式会社(品川区、代表取締役社長 廣末紀之)は、ハードフォークにより元々のブロックチェーンから途中分岐する仮想通貨について、当初において割り当ては行わず、下記の対応を行うことをお知らせします。

対応について

  • 当社は、下記に示すアルトコインのハードフォーク発生時点におけるお客様資産のスナップショットを取得します。
  • スナップショットの取得は、当社における割り当てと売買、入出コインの提供を前提としておりません。
  • 当社は、下記に示すアルトコインに限定されず当社の裁量に基づき当該アルトコインの取り扱い可否を決定するものとし、次に掲げる事項などに該当する場合、割り当てを行わないことがあります。
    • リプレイ攻撃保護が困難であり、お客様資産の保全ができない場合
    • プロトコルに脆弱性があり、不正にトランザクションを送信できるなどのバックドアが含まれる場合
    • 反社会的勢力との関わりがあるか、反社会的行為に携わっている場合
    • その他、当社の裁量により、取り扱いが困難であると判断した場合
  • 当社は、上記についてすべて問題がないと判断した場合にのみ、市場環境を考慮の上、改めて当該アルトコインの割り当ての検討を行います。尚、取り扱いを開始する際には、分岐時点に取得したスナップショットに基づき、当該アルトコインの割り当てを併せて行います。

サービスへの影響について

分岐時点において仮想通貨の売買、入出コインを停止する予定はなく、サービスへの影響はございません。

確認済みのハードフォークコインの一覧

現在、ビットコインにおいては下記の分岐計画が公表されているようです。 以下の仮想通貨はコードが公開されていない、直前で予定が変更されるなど、ソフトウェアの実装や計画が極めて流動的です。

仮想通貨名 分岐する(した)ブロックまたは日付 Website
Bitcoin Diamond #495866 http://www.btcd.io/
Bitcoin Platinum #498533(延期済) https://bitcoinplatinum.github.io/
Super Bitcoin #498888 http://supersmartbitcoin.com/
Bitcoin Uranium 不明 -
Bitcoin Silver 不明 -
Bitcoin Cash Plus 2018年1月2日 http://www.bitcoincashplus.org/

お客様のリスク

Bitcoin Goldのウォレットソフトウェアについて、2017年11月21日09時39分UTC〜2017年11月25日22時30分UTCにかけて配布されていたWindows向けの配布バイナリにマルウェアが含まれていたことが確認されています(公式声明)。マルウェアの詳細は明かされておりませんが、秘密鍵の盗難に関連するものであると推定されています。

また、当該アルトコインを取り出すためのウェブサービスが公開されておりますが、パスフレーズを入力させることで、そのパスフレーズから復元可能なウォレットから分岐元のビットコインの残高を盗み出すことを目的とした悪意あるサービスも多数報告されています。

ブロックチェーンの安定稼働が見込める場合、各ウォレットアプリケーションの提供元が当該アルトコインに対応する可能性もありますが、現時点においては上述した仮想通貨に対応するウォレットはございません。

この場合、お客様ごとに技術的な手続きを経てウォレットから当該アルトコインの送付等を行うことになりますが、リプレイ攻撃対策に不備がある場合、分岐元のビットコインも同時に送ってしまう、分岐元のビットコインを当該アルトコインと間違えて送信してしまうなどの恐れがあります。

当該アルトコインのご利用については、最終的にお客様ご自身の判断にて行われますようお願い申しあげます。

今後予期されるHFについて

今後予想される仮想通貨のハードフォークに伴う新たな仮想通貨の発生に関しても、顧客資産保全および当該アルトコインにおけるリプレイ攻撃保護対策、その他セキュリティ上のリスクなどを勘案した上で、当社の裁量に基づいて取り扱いの可否を決定いたします。当該アルトコインの発生における対応方針に関しましては、お客様に向け事前の通知を行う予定です。また事前の通知を行わない場合、原則として当社は当該アルトコインの発生について関与しません。

今後ともビットバンクをよろしくお願いします。