分岐に伴うビットコイン入出金停止に関するスケジュール変更のお知らせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先に「8月1日に予期されるビットコイン分岐危機に向けた対応について」において、お知らせいたしました、ビットコイン・プロトコルの分岐に関し、その一部が、当初予想されていた8月1日から繰り上がり、7月23日に発生することとなりました。

これに伴い、ビットバンクは当該分岐への対応についても、以下の通り変更いたしますことをお知らせいたします。

また、これと同時に「ビットコイン分岐に関するFAQ」も公開しましたので、併せてご覧ください。

入出金の停止スケジュール

対象仮想通貨:ビットコイン(BTC)

入出金停止日時:7月23日(日) 12:00(午後0:00時)
再開見込:未定(※1)

※1:当該分岐(BIP91)の可能性がある機能の有効化から、適時最新の情報をアップデートしお客様にお知らせ致します。

Bitcoin Cash(BCC)の分岐対応について

BIP148(UASF)による8月1日の分岐(ソフトフォーク)の可能性はなくなりましたが、新たにBitcoin Cashと呼ばれるコインが、ビットコインからハードフォークし分岐が発生する可能性が出てきております。この場合、新しくブロックチェーンが形成されることになるため、ビットコインと同数のコイン(BCC)が新たに発生します。

ビットバンクは、これに対し以下のとおり対応致します。

BCCのハードフォーク日時予定

8月1日(火) 21:20(JST)に予定されております。
詳細は http://bitcoincash.org/ をご確認ください。

分岐したコインの付与について

Bitcoin Cash等の分岐計画によりビットコインが複数に分裂した場合、お客様が停止時点で保有するBTCと同数のコインを、8月2日以降に全額付与します。

分岐したコインの入出金について

8月2日以降、お客様口座への分岐コインの付与が完了した後に入出金が可能となります。

分岐したコインの売買について

8月2日以降、お客様口座への分岐コインの付与が完了した後に売買可能となります。

追加予定ペア

  • BCC/JPY(仮)
  • BCC/BTC(仮)

尚、本声明は日本仮想通貨事業者協会(JCBA)においても発せられておりますのでご確認ください。

http://cryptocurrency-association.org/2017/07/21/20170721_news/

今後ともbitbank.ccをよろしくお願い申し上げます。